XFトラブル解消法(会津の事例に学ぶ)

2017/ 07/ 11
                 
臭いネタに最近食傷気味なんですよ。
取り扱ってブログのエサにするのもかまわないんだけど、
正直コンテンツとして面白くないんですよね。

さてさて、今日はXFのトラブルを起こさない方法を近所の事例を見て学んでみたいと思います。

福島は全体的にうまくいってるほうですが、その中でも今日取り上げるのは会津!

福島県はかなり広くて、真ん中と両端が山に遮られ別の地域の様相を呈していて、
海側の浜通りは更に原発跡地を挟んで相馬といわき、
真ん中の中通りは郡山を中心に北にエセ県庁所在地の福島と南に飯屋以外なにもない白河、
更に内陸側に会津があるわけです。

この一番内側にある会津が一番XFがうまく行っていて、
基本はなれ合いベースでやりつつも、ガチでやるときはガチで、という
ゲームを超楽しめるレギュレーションになっています。
なんでこんなにうまく行くのか、ってのを解析すると、
俺に言わせてもらうと
揉めるほど人口がいない
のがすべてなんですが、まあ本当に仲良くやってますね。

本当はリンクを張って回りたいんですが、うちから臭いリンク飛ばして笑って許してくれるのハゲくらいなのでやめときます。

さてさて、会津の皆さんはよく飲んだり遊んだりしてますしこの間もXFでローチャレしたり、
俺の動画を撮ったりと、本当に楽しいことに目がないのですが、

今度彼らはXFボウリングするそうです!
楽しそうだなー。


っで、本題(遅い)

色々陣営間だったり陣営内でもめてる地域でさー
Ingressの恨みをIngressで解消するのって無理があると思うんですよ。

でもでも身体を張ったガチンコ勝負をしたらお互い気持ちよく腹割って話せるようになると僕思うんですよね。

そこで僕考えました。

Ingressクロスファクションボクシング大会!

ヘッドギア、グローブ着用!2分1ラウンド!!公平を期すために決着はKOのみ!!!!


とりあえず一回目の試合は

ばじぇっとくん VS えびてん

もうこれで絶対決定だよね。
お互いの積年の恨みを晴らすときはいまだっ!!

リングサイド1万円でチケット売っても売れそうだよね!
公式も早くこれをイベントとして取り入れるべきだと思う。

僕も前座でてんぐと勝負してもいいですよ!

次のオリンピアードはこれでいきましょう。
我ながら素敵なアイディアすぎる。

あ、僕は別にチンコ勝負でもいいよ!負けないんだからっ!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

        
        

コメント

        

(ΦωΦ)
そいやー!
キック使用可なら俺も(;・ω・)
ゼロさんがめめたんの肋骨を一本残らず折るの、福島勢みんなで酒飲みながら観戦したら楽しそうですねヽ(´▽`)/
あかんタゲが俺に向いてるやつ