時間とお金が欲しい!

2017/ 07/ 19
                 
これはIngressやってて一番の気づきだったんだけど、
自由にできるお金と時間ってのはとても貴重なリソースで、
特に時間についてはサラリーマンやってる限り絶対に無駄が発生してるんですよね。

仕事していても思うんだけど、「なんでこんなクソ作業自分がやんなきゃなんないんだよ」
ってやつ、特に若いものは下積みと称してやらされるけど、あんなの何の成長にもならないんですよ。
僕が若いころは全部Perlでマクロ化してウェブサーフィン(死語)してましたけどね。

それでいてなんで勉強しないんだ!って言ってすげー頭が古い本押し付けられるし。
思想系とか投げられたときには目も当てられないですよね。
あとはクソみたいな爺がやってる研修とかなー。ほんと誰が得するんだよアレ。
別に私は意識高くもないんですが、ネット界隈が特にすごい勢いで変わっていってるので、
これに乗って飯の種を思いつくのがとりあえず一番面白いんじゃないかと思い始めてる今日この頃です。

承認欲求周りとかもそうで、承認してほしいならお金の形で稼ぐのが一番健全ですよね。
っとまああれこれ考えて、なんとかブログというか、ネット物書き一本で飯を食えないか今考えています。

お前なんかに稼げないよ!って向きもあるかもしれませんが、
俺が言いたいこととしては「俺に金を渡したらもっと面白いこと考えますよ!」ってやつであって
ブログネタも一本で動けるようになったらもっとあれこれ発掘できると思います。
Ingressにしてもフリーで500万稼いでます、だったら動きの幅が確実に広がりますからね。

というわけでとりあえずValuの審査受けてみてます。
これを使うとFacebookバレするのだけど、僕あんまり住所バレたり名前バレたりなんだりするのが怖くないんです。
どっちみち恥の多い人生を歩いてきたので、知り合いにバレても今更こまらないしなー。
それよりは資金調達して面白いものを作っていく、ってやったほうが楽しみが増えると思いましたので。

Timeなんとかとかいう時間を切り売りするやつはスコアが53しか稼げないで自滅しましたけどね、ええ。

とりあえず資金調達もネットでやっていって、コンテンツを作っていければ面白いなーって考えています。
今時、ちゃんと考えていけば会社でやる必要性って低いんですよね。
どこまでできるか、とか路頭に迷わないかな、とか思うこともあるけど、
まずはやれるだけやってみたほうが楽しいよね!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

        
        

コメント

        

valuってどんなもんなんだべ、っと思って覗いてみたらいきなりyooooooootaが出てきて笑った
まー、雇われて働くとなると、時間をカネに変換することになりますわな。
どんな高給取りも「時間×時給」以上には稼げないわけで。

ネットで何かサービスを提供して、メッチャ広く薄く恒久的に稼ぐ方法は私も思案中です。

「みんな〜!オラに現金を分けてくれ!たのむ!」
>tkd
彼のその辺の嗅覚は優秀だと常々思ってる
中身はまだ未知数として、目立ちに行く才能がある。


>ななし
そうそう、日本人全員から10円もらえば俺生きてくの困らないですからね
ネットで文章を書いて銭をもらうってのをやるのに向いてるタイプは、ネットで好きなことを書かなくても耐えられるタイプの人だから、完全に相性が悪い気がする。
そこなんですが、アプローチが実は色々あるかなーって思ってます。
単純ライターでやるならおちゅーんさんの言うとおりで、
SEO的な文章も他所で書いてるけど相性が悪いです。

どちらかと言うとブロガーからのアプローチに近い感じですかねー。思いついてはいるけど試さないとなんとも言えない。
ていうか!!
僕が!好きなことだけ!書いてると思ったら!!大間違いなんやで!!
っと一応そこは一言言っとく。
コンテンツやサービスで100万円稼ぐとして、例えば

100円×1万人
1000円×1000人

どっちを想定するかで、どんなものを提供するのかは変わってきますよね。



マジョリティ攻めるにしても、一万人のパイは今までよりは集めやすくなってる気がしますね