Ingressやってお金は減ったけど、いろいろできることは増えました!

2017/ 08/ 24
                 
Ingressは自分の限界を超えさせる力を持っているな、って私は考えています。

Ingressをはじめて、僕にも彼女ができました!
って話ではないです残念ながら。ご期待に沿えず申し訳ございません。


これ、基本無料のゲームですが、お金がかかるポイントがあって、
・田舎で真面目にやると車必須です。
ガス代がかかりますね。一日3時間とか乗り回すと、動きにもよりますが、月5千円くらいはガス食うかな。
ガチででかい三角作ろうとするともっとかかりますね。

・イベントに出ると金がかかります。
アノマリー、ミッションデー、FSなどなどイベントがありますが、
基本出かけるイベントが多いですね。
全国で開催されているので、行くとお金を使いますね。

・BAF沼にかかわると大変なことになります。
でかい三角を作ろうとすると島行ったり山行ったり、金と時間をめがっさつかいますね。


上記の話はあちらこちらで散々既出だと思うので、プラスアルファのところを話をしますと。

人間の能力の限界は、その人の想像力の限界と一緒です。

って言葉がありますね。ジョセフ・マーフィーの言葉ですかね。
繰り返しになりますが、Ingressは限界を超えさせる力を持っているな、って私は考えています。

ゲームという枠を使ってはいるのですが、実際に会えるチャンスがあるんですよね。
その過程で、リアルで普通にやってたら会えない人と会えますし、話や考え方も聞けるんですよ。
世間一般で考えると、クラスタが違う人間って基本的に会えませんからね。
しかもリアルでのしがらみがないので、割と本音ベースの話が聞けます。それもタダで。
下手なセミナー出るよりいいですよね。

私がIngressを始めた当時は月に休みが2,3日、一日12時間労働とかいうすさまじい環境でやってたんですが、
そういうところにいた人ならわかると思うんだけど、精神的にも消耗して、身体も壊して、備蓄も減っていく中で、
そこから抜け出す、って選択肢が潰されてたんですよね。
そんな中でIngressで会った人にあれこれ話をして、みんなに色々教えてもらって、
現状に疑問を抱いて、脱出できたのが俺の中での大きな収穫でしたね。
実は金銭的なところも含めて、エージェントの皆さんにはかなり助けてもらっているんですよ。
ガチであれをもう1年続けてたら死んでましたわ。

あとはこれからの人生のことを考えての施策も、
Ingressでみんなと話しているうちに思いついてきていて、人とのかかわりも増えてきていて、
面白いことをいろいろ思いついて、今進めているところです。
これはどう転ぶかわからないけど、ブログのネタにしていきますので、楽しみにしてください。


NIAがエージェントをボランティアとして使うことに前々から私は文句を結構言っていますが、
ゲームの中で無報酬で動いて、リアルのほうに還元していく、って仕組みの恩恵に
私自身もよくよく考えたらあずかってたなーと思って、興味深いと思った次第です。

でもIngressといいポケゴといい、何も学んでいない運営してるのはどうにかしてほしいけどなー。

何はともあれ、今後ももっともっと面白いことを考えていきたいな、って思っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

        
        

コメント

        

Ingressは、皆で共通のゲームが出来るコミュニケーションツールだと思ってます(笑)
同じゲームをしていれば、会話のキッカケになりますし😊
>文無し
そうですね。
本当に道具でしかないんですが、
道具としては非常に優秀だと俺は思います