SNSでヘイトスピーチ(≒BAN)を避けて炎上芸をする方法

2017/ 09/ 20
                 
Twitterで絵師に引き続き政治クラスタのBANが出ていて騒ぎが起きていますが、
2008年にすでに炎上芸をやっていた俺がBANされないコツを書くよ!!

僕ちゃんと記事残してるんだな!これね!!
イエローカード二枚目!
ご丁寧に魚拓た奴も確か居たから、アーカイブを探してみるといいかと思われ。
DDOBlog時代の記事が見れますよ(笑)

G+でもうまく行ったりいかなかったりしてますし、
その前にやったTwitterは燃やしてないというか、いい感じになってた頃に手を放しちゃったからちょっと乗り遅れとるんだよね。
ってのはあるんですが、色々根っこは同じだと思うので、これまで気が付いたノウハウを書いていってみます。


1.相手の考えを変えようとしない
そもそもBANされる時点で基本顔真っ赤すぎワロタ状態なんですよ。
頭がニュートラルな状態で蹴られるような話を書いちゃう人間はそもそもネット向いてないので
どのみちPC投げ捨てて首吊ったほうが良いレベルなんですが、
大体ネットでイキっちゃう人は他人を何とかしようとしすぎなんですわ。
政治クラスタもそうだし、その辺の二次創作のカップリングもそうだし、
ムダに他人を変えようとするとどこかでバランスが悪くなりますね。
ていうかたとえ一人二人変えたところであんまし意味ないやん


2.「BANされない殴り方」を常に考える
警告は来るけど蹴られない、のすれすれラインって、先達の生きざま死にざまを見ていれば結構見えるもんです。
これ、タイミングによってちょっと違ってくるので注意が必要なところでもあります。
例えばTwitterで「死ね」でBAN食らうのは最近のトレンドで超有名ですが、
ちょっと前までは挨拶代わりに使われていましたよね。遡及適用でBANされた人はご愁傷様です。。。

まあ規約をちゃんと読むところまでは基本中の基本で、ちゃんと行間を読むんですよ。
ここの運営はどういう形を作りたくて、そのためにどこが超えちゃいけないラインか、
これを見極めるのが蹴られないポイントですね。


3.警告されたら軽く見ない
僕Ingressあたりでもイエローカード芸やってますが、基本同じことを3回やったら永BANだと思ってください。
これはどのゲームでも同じですね。
なので、僕は確かにギリギリせめて遊びますけども、同じ芸は一回しかやらないです。
今日政治クラスタでBAN食らった某氏も散々警告は来ていた、って話ですから、
それをちゃんと聞き入れないのが愚鈍ですね。

2.の話ともつながるけども、表現の自由とは別の問題として、その場にはその場のルールがありますので、
小学一年生にエロ漫画を載せてはいけない(戒め)っていうとたとえだと論点ボケるなー。
上手く言えないけどそんな感じですね。
なんだろう、わめくならTwitter路線じゃなくてBlog路線のほうが蹴られづらいですからね。
ブログでも場所によって環境が違いますよね。
アメーバに書くときっと警告来ますよね、あそこは厳しそう。
うちみたいにFC2だとよっぽど人の道からそれなければ大丈夫そうだし。
はてなだと運営より先にはてな村民が突っ込んできますよね。
その辺をちゃんと把握したほうがきっと上手く意見表明ができますよね。

僕もそれでG+まともに使うのやめましたからね。あそこの場は適当なことを言うのがちょうどいいわ。


4.言い換え表現を使う
これはAI騙して遊ぶ以外にも、味方を増やすのにも使える話だったりします。
語彙力を増やして、叩く手をあれこれ変えたら読んでても面白いものが出来上がりますよね。

うーん、これは文脈とかで言い換えるものであるのでうまく例を出せないのですが、
例えば、「死ね」
この二文字には攻撃性と良くない言霊が詰まっていますけれども、
これを言い換えることで一気に印象が変わりますよね。

ただやっぱりなー
政治的意見と併せて言う「死ね」的表現ってあんまり思いつかないんですよね。
政治的意見が違うくらいで相手に死ねって思える要素があんまりないので。
「そのうちお前の金で焼きにくくってやるから覚えてろよ!」くらいしか俺には言えないなー。


5.笑いに落とす
僕が最近やっと気が付いたんですが、
良い悪いは結局読み手が判断するんですよね。
よって、ちゃんと笑わせるのが最適。

気づくのが遅すぎて、そこのパワーがまだまだ足りず、基本自爆芸がメインになってしまってるのですが、
割と共感される、面白いと思われる、ってのがネットの発信で一番大事なことだと思います。
政治的意見が違うくらいで死ねとか言っちゃうのは共感されませんしエンタメ性も低いですからね。
この辺は過去の僕の行いもかなり要反省だとは思っています。


というわけで、まとめると、
文章での発信は必死になってもいいことないですよ!
って感じですね。

日本はありがたいことに、文字に命をかけなくていいですので、もう少し気楽にやっていきましょう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

        
        

コメント

        

笑いに落とすってのは凄く納得。
どうせ他人の主張を見るなら見てて思わずクスッと笑えるくらいの方が肩凝らないし次も見たいと思いますしね。
気楽に面白おかしくっても頭カラッポでも読めるまで落とすなら漫画と変わりゃしませんし、匙加減は要るんでしょうけどね~。
ヘイトスピーチも運用次第で化けるって事なんかしら?
>葛木
ラップのDisってヘイトと紙一重ですよねそういえば
某ノイホイ氏は、言う事言っててBAN喰らってるので、正直乾いた笑いしか出てこないですw
それでいて当人も取り巻きも「おかしい」「安倍政権の陰謀」「ツイッターはもっと他にBANすべき人はいる」「ツイッターは安倍自民の手下」みたいな言い方だし、、、。
>まどっち
あれ逆効果だと思うんだけどなー。
確証性バイアス狙いにしても露骨すぎる気がします。
僕が新参だからかもしれませんが、メメタンって悪目立ちしているだけの地味な人ですよね?

頭悪いとか狂っているとかは特に思わないんです。本当にただ無名な人。

Ingressでは有名な実績あるわけでもないですし、モデレーターやPoCとか経験したわけでもないし、解説記事や翻訳をしているわけでもないし、ブロガーとして秀でているわけでもないし。

他のゲームだと更に無名なわけですし。

ブロガー以外は僕とあまり変わらない。違いはゲーム歴と口が悪いだけってことですか?

なんか、本当に普通の人が無理して口喧嘩し「炎上してるー」て言っているだけです。目立ちたい気持ちの割に行動がずっと小規模で尻つぼみな印象です。

最後まで狼に襲われないオオカミ少年?

晒しブロガーだということで、実は文章力や構成力は人より秀でているんじゃないかと思ったんですけど、特にそんな感じはない平々凡々なブログでした。やっているのも身内向けの釣りばっかりとか。

僕としては、こういう晒しブログが悪いとは思わないんです。個人の自由ですから。
けれど、できればもう少し知名度や筆力のあったり、芸人として独り立ちできるくらいの人にこの役割を担って欲しかったと思うのです。

そして一つ聞きたかったんですけど、なんでIngressに執着しているんですか?お友達にちやほやされる程度で、もうゲームは好きでも何でもないと思うんですが?

それとも、自分を認めず敗北を繰り返す陣営へ唾吐きたいだけっていう、そういう普通の理由からなんですか?
どうでも良い地味な無名ブロガーにそれだけ長文書けるあなたの執念についてのほうが事象としては興味深いですよね。


と言ってると煽ってるだけみたいになってアレなので真面目に答えるとニッチで書いてるだけで特に何かあるわけでもないので興味があるならご自分でどうぞどうぞ 
誰かにやってほしいって考え方は少し違うかなって思いますよ。発信が好きならご自分でやってみればええんです。

有名とか無名とかもどうでもよくて、ゲームの実績とかもどうでもよくて、とりあえず書いてみて何か刺さればあなたのように反応してくれる方がいて、それが私にとっての意味ですね。
性質としては絵とかと似たようなもんですよ。
千里の道も一歩から。
文章力も構成力もない人が人の事を「文章力がない」とか「構成力がない」とか言ってるの見ると笑えるよね。所詮名前出してそのブログすら書かない奴が何を言ってもブーメランなんですよ。かっこ悪いだけ。そんな事も今までの人生から気が付かないから馬鹿晒しちゃうんでしょうけどね。
>上の名無し
別ブログで誰一人コメントもつかずに、って時代も経験しているので、今はツッコミ入れてくれる人がいるだけ全然道半ばですね。
もっと頑張ります。

>下の名無し
まあ、それはそうかもしれませんけども、
彼の言うこともあながち間違ってないので、結局私はもっと頑張れる幅があるんですよー。