海外安全情報のアメリカ版に書いてあった日本情報を訳してみた

2017/ 10/ 08
                 
僕旅行も行かないのに、各国の安全情報を外務省サイトで見るのが好きなんですよ。
アフリカのよくわからない国とかの地域情勢見ると楽しいんですよね、意外と。

それ漁ってる中で、アメリカに似たようなのがないかな、ってふと思って調べたら
米国国務省が作った海外安全情報がありまして、日本の評価もしっかり書いてあったので、せっかくなので翻訳してみる。

結構面白いですねーこれ。
とりあえず六本木Disがひどくて笑えます。

Google翻訳+アルファなので、誤訳あったらおせーてくだせー。

とりあえず長くて死ぬかと思いましたが、読み物代わりにしていただけると幸いです。

外務省 海外安全ホームページ

Country Information
こちらのサイトから、以下日本についての安全情報を翻訳してみます。



入国、出国、およびビザの条件

入国と出国:

90日以内の観光/ビジネスは "ビザなし"滞在ができますが、有効なパスポートと帰りの航空券が必要です。
パスポートは、日本に滞在している間を含めた期間、有効でなければなりません。
あなたは90日間の「ビザなし」の滞在では就労することはできません。
配偶者、就労ビザ、就労ビザなどのビザは出国して再入国しなければ、「ビザなし」滞在からの変更はできません。

あなたが目に見える支援手段がないと思われる場合、日本の入国管理官はあなたの入国を拒否するかもしれません。
すべての外国人は、指紋スキャンを提供し、入国時に写真を撮影する必要があります。
この要件の例外として外交官および公的なビザの保有者、未成年者、および日米地位協定の対象となる個人が含まれます。
入国手続きの詳細については、入国管理局のウェブサイトをご覧ください。

日本でトランジットする際の注意点:

米国を出る前に、パスポートとビザが有効で最新であることを確認してください。
パスポートサービスは空港ではご利用いただけません。
日本の航空会社は、アジアの目的地に必要な旅券を持っていない場合、またはパスポートが6ヶ月間有効でない場合、
トランジットの搭乗を拒否します。 旅行先の国の入国条件については、国務省の国別情報ウェブサイトをご覧ください。

HIV / AIDSの制限:
米国国務省は、日本のHIV /エイズによる入国制限を関知していない。

(以下付加情報リンクにつき省略)


安全性と治安状況

犯罪:
日本の米国市民を対象にした犯罪発生率は一般的に低く、通常は個人的な理由による紛争、盗難、または破壊行為です。

加えて以下の点に注意が必要です。
・昏睡薬強盗が多いです。
・性的暴行はそれほど発生しませんが、起きてはおり、無差別に狙われることがあります。
犠牲者が援助を求めたり避難する場所について外国人がアクセスするのが難しい状況です。
・一部の米国市民は、国籍や人種によって差別の対象となっていると報告しているが、ヘイトクライムはほとんど発生しません。
・混雑したショッピングエリア、列車、空港などでスリが発生する可能性があります。
・日本の警察は海外からの報告を受け入れないので、犯罪被害に遭った場合、
 日本を出る前に警察に被害届を提出しなければならない。
・クレジットカードの盗難や詐欺の被害に遭った場合、日本の警察は証明書ではなく報告番号を提供することがよくあります。
  この番号をクレジットカード会社に提出すれば、手続きを行うことができます。

東京の盛り場や飲み屋街の情報:
・日本全国の六本木、歌舞伎町、渋谷、池袋などの盛り場や飲み屋街には注意が必要です。
・この地域で米国市民が被害に遭った事件としては、身体的および性的暴力、薬物の過剰摂取、
 バーまたはクラブでの、財布、札入れの盗難、現金やクレジットカードの盗難、ノックアウトカクテルなどがあります。
・新宿周辺の六本木や歌舞伎町などのバーやエンターテインメント施設では、
 強盗、身体暴力や性的暴力、クレジットカードの詐欺などが発生しています。
 バーやクラブで意識を取り戻す犠牲者もいますが、通りや他の不慣れな場所で目を覚ますこともあります。
・このような場所で、銃やナイフ等を使った暴力で脅かされた経験があるという報告がある。
 また、ぼったくりバーで支払いや譲渡を拒否したときに殴られたという報告もある。
・最近、米国市民が強制的にATMに連れ込まれ、金銭を奪われたり、資金を引き出したりされた被害の報告がありました。
・六本木、歌舞伎町などの盛り場や飲み屋街は、暴力団が蔓延っていることにご注意ください。

犯罪被害に遭った時
日本を出る前に、最寄りの警察署で被害届を提出しなければなりません。
日本の警察は海外からの被害届を受け入れることはできません。
地域の警察に110番で犯罪を通報した後、米国大使館(81-3-3224-5000)に連絡してください。
地方自治体は、犯罪の調査と法執行の責任を負うことを忘れないでください。

米国の海外犯罪被害者への援助のウェブページをご覧ください。
以下の援助が可能です。

適切な医療を見つけるのに役立ちます。
警察に犯罪を報告するのを助けます。
あなたの書面による同意を得た上で親戚や友人に連絡します。
刑事司法プロセスについての一般的な説明ができます。
弁護士のリストを提供します。
米国の犯罪被害者への援助プログラムに関する情報を提供します。
米国でしか対応できない場合に医療機関に送還するための緊急ローンを提供します。
貧困の場合の支援があります。
宿泊施設を見つけて、帰りの便を手配します。
盗難または紛失したパスポートを交換します。

警察、消防、救急車への連絡
110番にダイヤルすることで日本全国の警察に連絡することができます。
119番にダイヤルすると、火災や救急車のサービスに連絡することができます。
英語を話せるオペレータが居ない場合があります。
助けを求める方法についてのアドバイスを確認してください。(別リンク)
日本の警察官には英語を話す人がほとんどないため、
あなたの住所/場所を日本語で記述したり、そうすることができる人を見つけることができます。

家庭内暴力
犠牲者への支援やシェルターは、主要な都市部にはありますが、一般的に農村部では利用できません。
性的暴行犯罪の調査は、女性警察官がいなくても行われることが多く、
警察は通常の業務として、犠牲者の今までの性遍歴についても尋ねてきます。

さらなる情報
(省略)

日本の法律と注意点

犯罪への処罰
あなたは日本の法律の対象です。
日本の法律を知らずに違反した場合でも、逮捕されたり、投獄されたり、追放されたりすることがあります。
日本で逮捕された場合、たとえ軽微な犯罪であっても、捜査や訴訟手続中に数ヶ月以上の保釈なしに拘留されることがあります。

さらに、日本の法律にかかわらず、一部の犯罪については米国で起訴されます。
例として、海外の未成年者に対する犯罪(別リンク)や司法省のウェブサイト(別リンク)をご覧ください。

日本の当局は、洗練された検出装置、麻薬探知犬などの方法で薬物密輸業者を積極的に取り締まっています。
マリファナや合成薬物を含む違法薬物の所有、使用、人身売買に対する罰則は厳しく、
有罪判決を受けた犯罪者は長い懲役刑と罰金を受けることが想定されます。

あなたは、あなたの米国のパスポートまたは日本の在留カードをいつも持ち歩かなければなりません。
日本で職務質問を受けた際にパスポートや日本の在留カードを持っていない場合、あなたは連行されるでしょう。

観光やビザ免除の状態で日本で就労することは違法です。
ビザ切れや違法就労は、数千ドルの罰金につながることがあります。
場合によっては、10年間の再入国禁止期間(薬物犯罪者は無期限)を受けます。
詳細は、日本の移民規制と難民認定法を参照し、日本の大使館または日本の最寄りの領事館にお問い合わせください。

強姦、性的な商取引、性交渉を含むその他の活動を規制する法律は、同性の性行為には適用されません。
この定義は、男性の強姦の加害者に対する罰則を低下させ、同性の売春を取り巻く法的なあいまいさをより大きくしています。

アルコールの影響を受けて運転すると、刑務所に収監される可能性が高いです。
日本で取り締まられる血中アルコール濃度は約0.03%で、ビール一杯分のアルコール量より少ないです。
罰金は10,000米ドル、懲役5年が最大です。

銃や弾薬の所持は日本の犯罪です。
ロッキングブレード付きのナイフや、5.5cm(2インチを少し上回る)より長い折り畳み刃の所持は、日本では違法です。
米国では合法であるが、日本では違法であるポケットナイフを所持していために、
米国市民と米国の軍人が逮捕され、10日間以上拘留されてたことがあります。
ロックピッキングツールの所有は日本では違法です。

日本全国の英語を話す弁護士のリストは、本ウェブサイトから入手できます。

逮捕通知:
逮捕または拘留された場合は、警察または刑務所職員にすぐに米国大使館に通知するよう依頼してください。
詳細については、本Webページを参照してください。

宗教事情がある旅行者
詳細は以下のウェブページをご覧ください:

信仰に基づく旅行情報
国際宗教自由報告 - 国別報告書を見る
人権報告 - 国別報告書を見る
旅行者のためのハジ・ファクトシート
海外ボランティアのベストプラクティス

LGBTI旅行者
同性セックスや日本のLGBTIイベントの組織には法的規制はありません。
近年、日本のLGBTIコミュニティのオープンメンバーは、公職選挙を含む社会的な進歩を遂げているが、
LGBTIの活動家は、日本は性的少数派を歓迎しない場所であると警告している。

詳細は、LGBTI旅行情報ページと人権報告書のセクション6を参照してください

支援を必要とする旅行者
日本の障害者総合支援法により、新しい公共建設を作る際に障害者のための施設が作られるが、
古い建物は改装されていない可能性がある。
主要鉄道駅、空港、ホテルでは、障害を持つ旅行者は、アクセシビリティ上の問題に遭遇することはほとんどありません。
階段を登ることができない人にとっては、多くの小さな駅にはアクセスできないことに注意してください。
テスコプレミアムサーチのウェブサイト「車いす利用者のための旅行ガイド」では、
障害を持つ旅行者のための日本での旅行に関する情報を入手できます。

学生:
Students AbroadのページとFBIの旅行のヒントをご覧ください。

女性旅行者
女性旅行者のための旅行のヒントを見てください。

刑務所と勾留施設の条件:
日本の刑務所と勾留施設は、非常に厳格な規律の体制で内部秩序を維持しています。
米国市民の囚人は、しばしば、厳しい、厳しい生活条件と心理的な孤立について苦情を言います。
冬季の暖房は一部の施設では不十分な場合があり、留置施設や刑務所での専門医療、
特にメンタルヘルスケアへのアクセスが制限されることがあります。
日本での逮捕に関する追加情報は、大使館のウェブサイトで入手できます。

特殊事情
税関規則
米国の日本国大使館または日本の領事館に連絡するか、
輸入制限および税関要件に関する具体的な情報については、日本税関ウェブサイトをご覧ください。

日本の税関当局は、展示会や見本市のための専門機器、商業サンプル、商品を一時的に日本に輸入するために、
許可証/一時許可書(ATA)の使用を奨励しています。詳細については、(212)354-4480に電話するか、
詳細については米国CIBに電子メールを送ってください。

処方薬およびその他の医薬品の没収
アンフェタミンを含む米国で日常的に処方されている医薬品の一部は、
日本では厳重に禁止されていることに注意することが重要です。
(訳注:リタリンとコンサータのことかと思われます)
日本政府は合法的に日本に輸入できる薬を明記しています。
米国の日本の大使館および領事館は、利用可能な情報が限られており、
特定の医薬品または成分の包括的なリストを持っていません。
日本への医薬品の輸入に関する詳細はこちらをご覧ください。

ペット
農林水産省は、ペットの輸入手続き、検疫を設定します。
ペットに入国するまでには最低でも7〜8ヶ月、通常1年ほどかかります。
事前計画は非常に重要です。
日本へのペットの輸入に関する詳細や日本からのペットの輸出に関する情報は、大使館のウェブサイトでご覧いただけます。

雇用問題
米国市民は、適切な雇用ビザを事前に準備しなければ、日本に来てはいけません。
個人的にであっても英語を教えることや、ホスト/ホステスとして働くことは、
日本では「仕事」とみなされ、適切なビザなしでは違法です。

一部の米国雇用斡旋機関や日本の雇用主は、雇用条件の真の性質を完全には正しく示していません。
日本の労働法の保護を効果的に求めるための最低限の要件は、書面で署名された労働契約です。
署名された契約がない場合、日本の当局は外国人労働者のために行動することができません。
日本に来る場合は、日本に行く前に、あなたの契約や日本の雇用主の歴史や評判をよく確認してください。
米国に拠点を置く雇用代理店や募集者に対する苦情は、その特定の州のベタービジネス局または司法長官室で行います。

災害対策
日本は地震や津波の可能性があります。
災害対策のヒントについては、米国大使館のAmerican Citizen Services(ACS)ウェブサイトをご覧ください。

放射線
福島第一原子力発電所:日本国政府は、福島第一原子力発電所周辺の状況を引き続き厳しく監視している。
プラントの周辺地域については、日本国政府の旅行制限をすべて遵守する必要があります。
福島県の被災地への旅行を検討している米国市民は、期待されるレベルの放射線に関する現行ガイダンスと、
これらの地域における放射線被ばくを減らすための勧告に従うべきである。

放射線およびその健康への影響に関する追加情報は、次のWebサイトで確認できます。
放射線、健康、食品

健康

私たちは医療費を支払いません。
米国のメディケアは海外には適用されません。

医療保険
あなたの健康保険プランが海外で保険を提供していることを確認してください。
日本のほとんどの病院は現金支払いのみ受け付けます。
海外保険の保険会社の詳細については、当社のウェブページをご覧ください。

医療避難のための補助保険を強くお勧めします。

処方薬で旅行する場合は、日本の保健省のウェブサイトで、日本で薬が合法であることを確認してください。
医師の処方箋を添えて、処方薬を常に元の包装に入れて持ち歩くようにしてください。
米国の処方箋は日本では認められていないため、処方箋薬が必要な場合は、日本に滞在する間の薬が必要です。

予防接種
米国疾病対策センターが推奨するすべての予防接種について最新の情報を入手してください。


その他の健康情報
世界保健機関
米国疾病対策予防センター(CDC)
日本には、日本の長期滞在査証を持っている外国人にのみ利用可能な国民健康保険制度があります。
国民健康保険は医療費を支払うことはありません。
日本の医療介護者は、国民健康保険プランの加入者でない外国人を治療する前に、
治療時に全額の支払いまたは給付能力の具体的な証明が必要です。

米国流の医療と、標準的な心理的精神医学的ケアを受けることは、日本の主要都市部であっても難しく、
一般に日本の主要都市以外では利用できません。
日本の外国人のための精神医学的介護の拡大は非常に難しいです。


旅行&交通
道路状況と安全性
日本での運転は複雑で高価です。
交通は左側通行です。言語を読むことができない人は、道路標識を理解するのが難しいでしょう。
高速道路通行料は非常に高くなる可能性があります。都市交通はしばしば非常に混雑しています。
東京エリアで20マイルの旅には2時間かかります。東京では事実上合法的に道路上に駐車できるスペースありません。
しかし、交通は一般的に違法駐車により阻害されています。
山岳地帯では、冬に道路が閉鎖されることが多く、車にはタイヤチェーンが取り付けられている必要があります。
日本の道路は米国の道路よりもはるかに狭いです。

交通法
日本の法律は、日本の事故の際にすべての運転手が責任を負い、
すべての当事者について事故の過誤を評価することを規定しています。
日本のすべての自動車所有者と運転手にとって、日本の強制保険(JCI)は必須です。
短期滞在者の多くは、日本で運転しないことを選択します。
赤いライトをオンにすることは一般的に許可されていません。
訳注:アメリカの文化が分からないので、ここを訳しきれませんでした。

赤信号時に左折することは一般的には許可されていません。

日本には、運転時に血中アルコール濃度を0にするという基準があり、
飲酒運転で捕まった運転手は免許証を没収されます。
「酔っ払い、スピード違反、または大変不注意な運転により他人を負傷させる」罪で有罪判決を受けた場合、
懲役15年の対象となります。

すべての乗客はシートベルトを締める必要があります。

詳細については、Road Safetyページを参照してください。
警視庁は、日本の交通法の管理と施行を監督している。
詳しい情報は、NPAのウェブサイトで英語で見つけることができます。
路上援助、道路規則、日本の運転免許取得に関する情報は、日本自動車連盟(JAF)のウェブサイトから英語で入手できます。
日本国内のレンタカーや運転については、日本国政府観光機関のウェブサイトをご覧ください。

緊急支援
ロードサービスは、
日本自動車連盟(JAF)(電話番号略)にあります。

国際運転免許証(IDP)
米国自動車協会(AAA)またはアメリカ自動車協会(AATA)によって米国で発行された国際運転免許証(IDP)は、
日本で運転する短期滞在者のために必要です。
日本に到着する前に、在留資格のある国で発行されたIDPを取得する必要があります。
米国大使館または領事館はIDPを発行していません。
インターネットおよび/または他の団体から発行されたIDPは、日本国内では有効ではありません。

国際運転免許証を使用する日本の「居住者」は、罰金または逮捕される可能性があります。
「居住者」という用語は、ビザのステータスや滞在期間だけでなく、警察によって決定されます。
要するに、国際免許は有効な日本の免許の代わりにはなりません。
日本での運転の詳細については、ウェブサイトをご覧ください。

航空安全監督
米国連邦航空局(FAA)は、日本の航空運送事業の監督が国際民間航空機関(ICAO)の航空安全基準に準拠していると、
民間航空局の政府を評価している。詳細は、FAAの安全性評価ページに記載されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加         
        

コメント

        

寄せられた相談を元に書いているところもありそう。

>バーやクラブで意識を取り戻す犠牲者もいますが、通りや他の不慣れな場所で目を覚ますこともあります。
この言い回しがアメリカンで好き
>赤いライトをオンにすることは一般的に許可されていません。
Turn on red 米国だと赤信号でも横から車が来ていなければ一時停止した後右折できます 
日本語だと赤信号で左折することは出来ませんってところかな
Turn on /red
Turn /on red

ここを読み違えてました。
おっしゃる通りですわ、すげー!!賢い!

直しておきます。