スリザリンでハリポタGOやるよ!!

2017/ 11/ 09
                 
邦題がまだ出てないけど、情報まとめながら順次記事にしていきますね!!

このゲームはIngressの会社Nianticが作った奴ですね。
うちのブログもIngressブログなのだけど、基本ダークサイドにしか触ってないのでヲチ勢向けです。

英語で出てるタイトルは
「Harry Potter : Wizards Unite 」

というわけで、記事はこれですね。
ハリー・ポッターの魔法があなたのそばに - Niantic


この記事を見た瞬間思いました。

_人人人人人人人人人人人_
> スリザリンやりたい!!<
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄



ゲーム内容出ていませんので以下は妄想ですが!


いやさ、悪の限りを尽くしたいんですよね。
周りの情報抜いたり、嫌がらせの場外戦しかけまくったり。
闇の魔法使い一直線ですわ!!


何が良いって、スリザリンならそれやってボコられてもちゃんとネタになるじゃないですか!
やっぱり引き立て役って美味しくて好きですわ。


他の位置ゲーはしばらくいいかな、って思っていたけども、
スリザリンだけでやる気が100倍になりました!
ゲスい皆さんはぜひスリザリンへ!!


ちなみにSNSアカウントで情報抜け、って言われていますが、該当が分かりづらいのでこっちで貼っときますね。、

Niantic社のカワシマさん
download_20171105_111328.jpg

こちらのダサい色のジャンバーの男に持ち上げられているほうの人がカワシマさんです。

ダサいジャンバーにジジイ色のベルトをしている男のほうは私です(小声)

カワシマさん、サムズアップがイケメンですね。

カワシマさんの
G+
Twitter
これをフォローしておけばめぼしいネタは大体教えてくれます。




ついでに僕のTwitterもフォローお願いします(小声)
何かしら騒ぎが起きたら頑張ってネタ拾って記事にしますので。
自分基点でも騒ぎ起こしますよ(小声)
ネタはマッチポンプするものです!!

最悪ぼくが捕マルフォイ!!


真面目な話をすると、
IngressからのPokemonGOつながりで気になるのは、
他プレーヤーとのコミュニケーション機能がどこまでされるか、ですね。

レキシトコネクトあたりも含めてみてみると、その辺の機能を実装すればするほどトラブルが増えますが、
無いと無いでプレーヤー間の交流が難しくなりますね。

PokemonGOについては、初めはコミュニケーション機能を全廃していましたが、
レイド機能追加したりで、コミュニケーション必要なようにしたら、
立ち入り禁止がどうたら、とか低レベルはレイドに来るな!とか
やっぱりトラブったのでARゲーの問題はゴミプレーヤー
ってのを実装でどう回避してくるか、気になるところですね。


というわけで、面白いネタを拾ったら順次記事にしていきますので、お楽しみに!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

        
        

コメント