生育環境が悪い若者が進学やらで貧乏コース脱出する方法

2017/ 11/ 29
                 
ネットの意識高い人たちがここんとこ
儲かってるんだかなんだかしらんけど、環境が悪くてもちゃんと考えればなんとかなる!
とか書いてるの見て超違和感あるんですよ。

日本は身分や階級ないって言われますが、基本的に全員養分扱いされてるわけですよ。
環境は自分で作れるから養分になるのが悪い!って言ってる人もいて、
考えればなんとかなるのはそれは確かにそうなんだよね、養分ずっとやってるのは甘えではある(自戒)

ただどうやってそこに気づけるのか!って話がまずありましてですね。
正直、今の世の中、知識を得るための導線が必要なので、そこで勝つにはそれなりの教育を受けないと無理です。
んで、ネットってなんだかんだ学力や学歴ある人が多いから、底辺高校やら行ってる人見て嗤う人も多いけどさ、
ぬるま湯の立場から努力が足りない努力が足りない言うのは簡単だけど、
家庭での下地って大事なんですよ。

そして若いころの環境にかなりあとあとまで左右されるのは間違いなく現状としてあるわけですよ。
実際問題として勉強したくても金がない、ってのはかなりハードルが高いんです。

高校無償化されてるやろ!って安易に言うけどさ、勉強するのも金がかかるわけですよ。
普通に塾通うと中学生3年生の時だけ使ってもなんだかんだで安くても40万くらいはぶっ飛ぶようになってるし、
大学進学についてはもっときついし、かといって塾使わない形態だと現状の受験メタでは非常につらいんです。
学校の勉強頑張るだけでは受験で勝てない、ってのがまずどうしてもある。

更にね、これだけ若者へって人が足りなくて世間で正社員が足りない!とか悲鳴を上げているにも関わらず、
学歴至上主義やら新卒至上主義が変わってないんですよね。
即戦力だったらキャリアも採る!って最近は大会社でも割と言ってますけど、
即戦力ってお偉いさんからみた即戦力であって、現場でいう即戦力じゃないのよね、往々にして。
たぶんどこの業界でもあるある話じゃないかな。マジで老害極まりないのだけど。

そんなこんなで俺なんかより1000倍くらい優秀な人間が埋もれてしまってるのを散々目にしてきているので、
あれこれ脱出する方法を俺なりに書いてみる。

自分はどうなの、ってのを一応書いておくと、エホバの証人の毒親両親に持っていて、
高校までしか面倒見てもらえんかったので、新聞奨学生しながら予備校通って、
そのあとは育英会と死ぬほどバイトでどうにかしました。
俺に関しては完全に努力が足りなくてまだまだよい環境にまでは来れてないけど、それはこの先絶対に何とかする。
まあもう少し学生時代勉強してれば、とは思っていて、その辺もそのうち記事にはする。

後で書くけど俺が通ったコレもだいぶ情弱ホイホイなので、タフな人間以外はお勧めはできない。

まあ色々前提から考えてみましょう。

・そもそも大学は必要か
俺の考えだと基本的には必要。ちゃんと社会でのし上がるには学歴が必要なんですよ。
そういう脳みそってのは学校だけじゃ身につかないんだけど、
学歴がないと脳みそが身に着けられる仕事に就けないのが現状日本の環境ではあるんですわ。

de99f85976fce6913c18eddf845ffbe7.png

国の資料ですが、半分以上が大学に行ってるわけで、あれこれ例外もあるのだけど、
基本的には高卒で止まるとFラン以下扱いされることが多いんです。

手に職つけてしっかり仕事してるほうが適当な大学行くよりよっぽど偉いと思いますが、
世間的にはなぜかそうじゃないわけです。

高卒もきついけど、Fランからまともな企業に就活してもお祈り度ぱねーんですよ。
企業側に「お前ら選んでられる立場かよ」って言いたいことも多いレベル。

センスあれば学歴なんてなくてもどうにでもなるんだけど、それは「頭良ければ塾行かなくても進学校余裕」
と同質な話で意味のない議論にすぎなくて、だから成功してる低学歴の人であればあるほど
「学校はちゃんと行っておけ」って口酸っぱくして言いますよね。

っていうのをまず前提として、じゃあどうするか、を書いてみますわ。

・学力向上
とりあえず一日12時間勉強しろ、って根性論で語る人がいるんだけど、
勉強も費用対効果とか時間対効率ってのが大事だし、そもそもぶっ続けでずっと勉強できる人間ってかぎられるんですよ。
自分であれこれ見るだけでは超効率が悪いです。
そこも含めて何とかしろって話ではあるんだろうけど、そこは要領の話になってくるので、みんながみんなできるわけじゃない。

正直お金があるならちゃんとした塾に行ったほうが良いけども、余裕がないなら進研ゼミかスタディサプリですね。

こちらが広告なので興味あったら見てくれると嬉しいです。




進研ゼミは真剣にやれば(!)成績のびるようになってるし、
スタディサプリ映像で見れるし、安いし授業も悪くないけど、
この辺もトレーナーちゃんとつけるとしっかりお金取られるのですよ。
そして、受験戦略は知識が必要なのが結構手痛い。成績的にどこを目指してどこを滑り止めにするのか、って話ね。

その辺は基本的には学校の進路指導担当を使っていいと思います。
ただ学校教員ってどうしても冒険しない傾向があるので、判断材料としてちゃんと模試は受けたほうが良いと思います。
県によってどの模試使うかはかなり差があるので、ちゃんと母数が多いヤツを選んで受けるよろし。

もう一つ言うと、実は私立高校に特待で行くのが今時一番コスパが良かったりします。
冷静に考えると、後で頑張るより中学生の時に偏差値70目指すほうが効率良いです。


・お金
金銭面もネックになりやすいですね。わしも学生時代ぴいぴい言ってました。
今の環境だと基本的には特待生制度を有効活用するのが一番いいです。
いまどき私立だと高校大学問わず上位レベルはタダ含めてかなり安く行けたりします。
学内奨学金があったりするので、調べてみると良いです。

自宅から通える環境なのであれば、それを目指したほうが良いです。

国家資格取れる系の大学を安く行けば、学歴で舐められることも少ないです。
看護・医療系はこういうキャリアプラン積む人多いですね。
看護は卒業後数年拘束される代わりに学費援助してくれる制度とかあったりしますしね。

新聞奨学生はお勧めしません。
一日拘束時間が8時間超えで、集金までして宿付きで月10万円+若干ボーナス、一年やりきったら年終わりに100万円
簡単に言うとこんな感じですね。
とりあえずいきなり年収200万円以上確保できるのは悪くないんだけど、
なんで年終わりに支給なのかよく考えてもらえればわかると思いますが、とにかく続かないです。
めちゃくちゃ体がしんどい。体育会系じゃないと基本無理です。
僕は予備校で使ってたけど、ちゃんと最後までやってそれなりの大学受かった奴久しぶりだって参事さんが喜んでました…

あとそもそもバイトで月10稼げる奴は探せばちゃんといくらでもあるからね。
勉強する時間も無くなるし、実習も厳しいし、ほんと新聞はお勧めできん。
飛び込みで営業かけるコツとかも勉強できるけど、今時そういうのはやらないでしょ。

育英会も使っておきましょう。
返済がきついけど、民間で借りるよりはマシだからね。
自己投資だと思って、いかに倍の利益を出すかって考えるのが大事。
僕みたいにずっと300ちょいでうだつが上がらない感じになるとほんと損なので…

学費クラウドファンディングみたいな話もあったりしたけど、お勧めしないかなー。
それをペイできる何を持ってるんだ、って話だから、身の丈に合わないことをすべきではない気はする。
考え方それぞれだとは思いますけどね。


あとは公的支援ですね。
結構色々あるのですが、公共団体によってもらえるものが違うので、役場に行って相談してくると良いと思います。
それなりにもらえるのだけど、ネットで調べてもなかなか出てこないのがもったいないです。
母子家庭用のが一番見つけやすいのだけど、単純に貧困家庭だったりしてももらえるヤツがそこそこあります。

見つけられないようならコメント欄で地域書いてくれればこっちである程度は調べますよ。


・大学に行けない場合

今日の本題はむしろこっちで、それでも進学が無理なパターンの時ですね。
学力に関しては人それぞれなので、無理なものは無理なんですよ、残念ながら。
ってのもあるし、あとはどうしても一人暮らしができなかったり、とかのパターンもありますからね。

とりあえず高校は出とけ!は強く言っときます。
イジメられてて行ったら死んじゃう!みたいな人は転校すると良いです。
編入制度が県によって色々あります。ちょっと高いけど通信に行く手もある。

その先の話をすると、これも大まかに二つ、進学コースと就職コース
・進学コース
要するに高専か看護専門学校ですね。

どっちも偏差値60くらいでいけて、就職が超強いです。飯食うのは絶対に困らない。
ただどちらも勉強が泣くほどつらいです。
コスパで言うと高専最強ですね、普通に一部上場企業とかでも引く手あまたなので、
高スぺ就職かなりできます。
あと受験の対策も割と楽です、過去問全部ネットに落ちてるし、変なテクニックでなんとかなる問題も少ないし。
年とか学校にもよるけど、6割くらい取れれば合格行けますね。

ただし、高専は理系ダメだと詰むので、自分がやりたいことと照らし合わせたほうがいいですね。
安易に行くのはあかんやつ。
ていうかバリバリ理系なら大学行くよりよっぽどおすすめですね。
ガチの就職訓練されるし、学費も安いし。

看護も看護で仕事としては決して楽ではないけども、仕事がなくなることは無いし、
この先人手不足にしかならないので、待遇は良くなるはずではある。

専門学校って手もあるんだけど、これは玉石混交すぎてなんとも言えないんですよね。
公的機関の職業訓練とか使ったほうがいいかもしれん、ってのが数校見た俺の感想。

・就職コース
これは2パターンありますね。

底辺普通高校でて引っ越し屋に就職しました!みたいなやつだと死ぬんですよ。
情報ないと死ぬんですよね、マジでひどい世の中だよなー。

一個目が
「工業高校から地元のアンパイな企業」
インフラ絡みは地域依存度強いので、本当に困らないです。
情報処理系はちょっと事情があれこれ変わってきそうなので、あまりお勧めできなくて、
まあなんでもいいけど、最強は電気です。
入ってからは勉強頑張らないとダメですよ?

二個目が
「高校出たら自衛隊」
理系苦手でもいけますし、これやっておけば飯食うのに困らない人間が出来上がります。
自衛隊からの再就職は最近どうなんだろうなー。手に職は確実につくよね。
まあ戦争になるリスクとかはあるけども、ブラック企業で死ぬまで潰されるのも同じ話だからね。


全体的に言える話ですが、とりあえず生活を固めることができたらその先に広げられるし、
そこがないとどんだけ優秀でも埋もれちゃうので、
まずは若いうちに環境整えることを主眼にして記事を書いてみました。

もっといい方法があったら是非教えてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
        
        

コメント

        

職業訓練校はトップの人で大卒平均の1.5倍くらい収入入るからあなどれない
『低学歴 = 低収入』的な考え方で宜しいでしょうかね?

仮にもし、世の中が高学歴な人達ばかりになったとしたら、コンビニやスーパー、普通の飲食店で働く層もそうなってくると考えられます。
そうなれば賃金も上げざる得ませんよね。賃金が上がれば、当然、商品にその分は乗ってくると思うのですが、、、、それって、、、労働力を海外から入れるとか逃がすとかになりそうですよね。
(既にそうなってますが、より一層という意味で、、)

研究などにお金を掛けてくれる国であるならば、その方面に活かす事も出来そうですが、実態は、、、。
たまにはまともな記事書くので見直したぞ
あと加えるとしたら、体育会系コースかな
まぁ種目といい指導者選べば金の掛かるコース回避できるのでオススメ
>1番目
良いですよね。
ニーズに合った訓練がされてるのがポイント高い。
ただ田舎のほうだと微妙だったりするので、今回取り上げませんでした。

>文無し
単純労働は移民が、ってより機械化されて労働がなくなるのが今のトレンドですね。
必ずしも低学歴=低収入ではないのですが。

あ、あとそのうち日本が出稼ぎ労働出かける側になると思いますよ。

>3番目
体育会系、というジャンルは求職には強いですよね。
スポーツ自体でもっと飯を食えればいいんですが、
自衛隊って書いたのがそっち方面で手っ取り早く飯を食うところですね。

そして昔は宅急便といい引っ越しと言いそういう系でお金をしっかり稼げたのですが、今は搾取対象になってしまってるのが苦しいですね。