クエリーダーについての考察(1)

2008/ 05/ 26
                 
んー。 おとついの日記は途中で思い出し怒りで論点がずれた。 言ってることは兎も角、結論がぶれてしまいました。 軽く反省。 ああ、、あと、今日夕方病院行ったら医者に 「お前なんで即救急車で来ない、殺すぞ」って怒られました。 とりあえず数日安静にというか頭ぶつけないようにしてれば問題ないそうです。 あと「バカになってるのはなぜだ!」って詰め寄ったら 「元からだろうバカが」って言われました。 シュラウド二周分クリアするつもりがクレの分一周しかでけんかった。 RGR2BBN1SOR2WIZ1ROG2BRD1CLR2 WIZROG1 だったかな。 70分台ヒールスク消耗0。かなりすんなりでした。 参加者の皆様、ありがとうございました。 個人的にはC4の壁はだれが考えたんだか知らんけど、 百害あって一利なしだと思ってますが、 そのへんの話はあとで。ダイス振らされる回数の割に効果が少ない。 閑話休題、少し論点整理しつつ、 今週はこの話題を引っ張ってみようと思います。 クエのバレをきにせず書くので閉じておきましょう。 文章がですますになってるのはタダの気分。 明日から元に戻す確率高し。 まー何が言いたいかというか、最終的に落としたい所は、 「抑える所抑えておけば、リーダーなんて簡単ですよ」 ってお話。 なんでそんなこと言い出すかというと、 ただ単に「立てる人が少ないから」 最近自分で立てるのがだるくなってきまして^^ 建てる人増えたら楽できるよなーとかひどいこと考えてるだけです。 リーダー中は頭の回線開いて情報を最大限に入れるようにしてるので、 気疲れするの。上手い人と一緒でもね。 そもそも自分がLFMを立て始めたのは Dの字でソロじゃないRGRを作ろうとして、 当時評価が上がってきたとはいえ相変わらずRGR弾きが多くて仕方なく。 それでもやっぱり人のに乗ることが多かったね。 やっぱりギルド作ってから、みんなと一緒に出かけるのに、 立てざるをえなかったのはでかいな。 何だかんだで色々失敗はしたんだけど、 レイド攻略以外で全滅が少ないこと、途中撤退をほとんどしないことが 誇りといえば誇り。 「お前の所はまともな面子が集まってきてるから勝てて当然」って 言われたこともあるけど、逆です。 仲間がいて、一緒に強くなってきただけだと思ってます。 というわけで、今日は一個目の話。 「仲間を作ろう」 特に高レベルクエだと、たとえノーマルでも、LFM立てるのには かなり抵抗感があります。 立て慣れてるようにみられる俺でさえ5人が5人、まったく知らない人だと、 今でも辛いです。どうすればいいか分からなくなる。 というわけで、まずは第一歩。 一緒に組める人を探しましょう。 ぱっと思い浮かぶのはギルドですし、それが最善手だと思いますが、 別に野良でも大丈夫です。 普段良く組む人と積極的に会話をし、一緒に組む努力をしていると、 そのうち自然と仲良くなれます。 なにか立てるときにTellで「手伝ってー」とか何とか言えば、 ある程度仲良くしてれば手伝ってくれるはずです。 たぶんきっと。 そういうお仲間さんがいると、 ・不測の事態が起きにくい お互い動きが分かってるので、完全野良より安全 なにかあったときもフォローしてもらえる確率も、 立て直しに成功する確率も高いです。 ・問題点が分かる なにか問題があるときに「これはまずい」言ってくれる仲間がいると 確実に成長できます。 うちでいうとばにさんの役どころ。 逆に何が悪いか自覚がないといつまでたっても良くならないどころか、 たいていの場合ほかの部分も悪化していくから、そこの対策としても上々。 野良だとなかなか言ってもらえん。 書記長あたりだとズキズキ言ってくるだろうけどw ・一緒に成長できる これがいちばんでかいです。 ネトゲならでは。 一緒に難しいクエに少しずつ挑戦していって、 だんだん目に見えて上手くなるのは気分が良い物です。 うちの身内で言うと、クルシ挑戦期かな。 ・人がある程度集まりやすい きょうび人が集まるまで様子見するのはデフォです。 そこら辺、初め数人が確実にいるのはらくちん。 そして固定は固定を呼びます。 一人で何もかもが出来るわけじゃないゲームなので、 仲間の存在ってのはかなり重要です。 「おれ一人でなんでも出来るわ」っていう書記長みたいな変態じゃない限り、 まずはそこから始めてみましょう。 逆にギルドの人は身内が立ててたら積極的に付き合ってあげると良いと思います。 うちはみんな手伝ってくれてかなり楽してます。 ギルマスは腰が重いんだけどな。 というわけで、今日のお話はオシマイ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
        
        

コメント

        

 まず,そちらの体の具合悪くなると私が自分でLFMたてないといけなくなるので,ご自愛ください(自己中心!)。
 問題点指摘がどうとか,言うほうじゃなく,半分以上「受け手」の問題だと思う。
 たまに自分で立てるとなぜか結局「いつもの」メンツが大半になっちゃうので,なにも考えなくても冗談言って終わる。これが今のところのデフォ。
 めめさんは完ぺき主義者だから疲れるんでしょう。
 他のにまぜてもらうと「同じことを言っても」下手するとスルー,あるいは笑い飛ばされることもある。それでもうるさく言うことにしてるけど。クレのときなんかは最後は(最初から?!)もう恫喝に近いw。
 「ほら見たことか」が言いたいこともあるけどねw。これは結構疲れる。
んー。
なんにせよ、言ってもらえるだけありがたいかな。
その場で問題なのが分からないと、永遠に改善しないし。
DDOのリーダーなんてメンバーとクエスト把握してデッドラインを理解してれば足りる
デッドラインが無いに等しいメンツを集められるならリーダーなんてほとんどやること無いだろう
設定した目標からどれだけずれてるかとその修正だけで十分だ。よほどなメンツを避けることができれば遂行力までは必要ないと思われる
一理あるけど、
しっかり立てられる人の所にしか
まともな面子は集まらないってのがあるから、
そこをちょっと聞かれてて書いてるわけよ。
うちにはしっかりした人たちが集まってくれてるから楽だねえ。
助かってます。