キュアCritビルドのキュアワーク

2008/ 06/ 04
                 
昔上げたエンハ構成絡みで。 使えば分かるんだけど、キュアCrit系のエンハンスを全部取りして Critさせるのはめちゃくちゃ強いです。 7発に1回くらいハネ満分回復します。 キュアシリで250とか届くんだっけかな。 変にメタマジック入れるより、SP食わない分よっぽど強いです。 「めめのところはC4あんな楽そうなのに」の原因の一つに これの有無が上げられてしまうくらい目に見えて差が出ます。 ただ、当然のようにキュアワークに癖が出てくるので、今日はそのへんの話。 スペデヴォ+エンパヒを前提にしゃべってるので、 持ってないひとはそのへんを差し引いて考えてください。 たとえばの話、 一般的にモデキュアは最大75くらい回復しますが、 実際に味方が75くらい食らった所でキュアを入れると、 Critした場合ものっそいもったいないことになりますね。 なので、死なない程度にある程度待ってキュアを入れることになります。 これをやるには考えることが幾つかあるので書き連ねてみる。 1)味方のリソース把握 具体的に言うと、 「この人乱戦時に何秒保つか」を把握すると言うことです。 HPAC立ち回りが全て絡んできますが、 クレ的にはHPバーに現れる情報だけで把握してしまって問題ありません。 敵味方入り乱れてガチンコ勝負してるときに 自己回復とキュア無しで放っておいたら何秒保つか ってのを 出来れば開始後1戦闘で把握しましょう。 「そんなことできない」じゃなくて「やる」んです。 慣れれば意外と楽。 バーがどんな間隔でどれほど減るか、と、減るトリガーがなにか、を 大体つかんでおけばおk。 どこまで減ったら自己防衛に入るか、もつかめるとなおさら良し。 どうせそうそう変わる物でもないので、一旦組んだ人は大体で覚えておくと良いかも。 おいらは平日深夜帯野良にいる人の特徴は大体覚えてます。 過疎ゲーだし(TT 2)トリアージ ・ほっとくと3秒以内に死ぬ人(反射が間に合わないならもう少し時間を延ばしておk) ・HPがたくさん減ってる人 ・こまいだめもらってる人 の順に回復していく。 優先順位が低い人の分は急がなくておk。 これに状態回復、Buffや例の七五三の法則も絡めて、 「次自分は何をやるのか」頭の中に行動順位表を作りつつ 手を動かせるようになるとgood 運頼みの要素が強いCrit特化ですが、SPの使い方はかなりクレバーにやらないと、 せっかくのエンハがもったいないことになります。 もう少し色々説明したいのだけど、 以降は各論になるので、質問があったらお答えするということで、 今日は手抜きさせてくらさい。
このエントリーをはてなブックマークに追加
        
        

コメント

        

毎回勉強させてもらってます
おかげさまでシュラウドC4等でのSP管理や
前衛へのキュアワークの仕方など自分でもわかるくらいに上達させてもらってます
(まだまだ未熟ですが)
お役に立てて何よりです。
実践は理論に勝るので、
ここに書いてある物はあくまで参考程度にして、
野良で上手な方のまねをした方が良いかも。
 めめモデルのクレ二人に慣れてしまって,他はやる気が起きない(つかもういいw)。
 [めめ改]はやらないんですか?
 あとあの[名前読めない]キャラは?
INT2本を真っ先に読ませるので!
 本気出すならDEX2もあげるわ。 
 でもキャラ消せなくなるでーw。
あるあるw
でも、本コモディになるだろうけどねえ